■ 生鮮流通ソリューション

花き

生鮮食品の市場経由率が年々低下しつつあるとは言え、卸売市場の役割・機能は依然として高い。
しかし、農業改革や卸売市場制度改革が進められていく中、市場流通のあり方は変化していく。
その結果、卸売会社、仲卸、商社等の取引方法や受発注形態は変わり、それに柔軟に対応できる業務システムが求められる。


水産

水産流通サプライチェーンにおけるシステム導入経験・コア業務に精通しております。


青果水産共通(その他)

当社は創業から現在に至るまで、生鮮流通業界に特化したITコンサルタント企業としてお客様をサポートしてきました。 45年間の実績と200社を超えるシステム納入実績に基づくノウハウを活かし、生鮮流通事業における物流設備と情報システムに至るまでをお客様のニーズに合わせて総合的に構築・サポートしております。
基幹業務システム以外にも、各種入力負荷を軽減するための受注入力ソリューション、Webプラットフォームを活用したWeb販売取引システム、流通BMSに代表される量販店とのEDIソリューション、スマートフォンを活用した商品画像コンテンツサービスや現場入力システムなど、生鮮流通業のお客様を豊富なITソリューションでご支援いたします。



■ ERPソリューション

ERP導入支援

当社は1997年からERPソリューション事業を展開し、国内外問わず様々なERPソリューションに精通したコンサルタントが在籍しております。
大企業にのみ導入可能なシステムと考えられていたERPも近年は中小企業においても導入が可能となってきました。現在はSAP、GRANDIT、mcframe、OBC奉行シリーズというそれぞれに特徴のあるERPパッケージを強みを活かして中堅中小企業から大企業に向けて「短期間」「低コスト」「高品質」なERPソリューションをご提供しております。
また、ERPソリューションの導入だけでなく、ERPを利用している企業様からのご要望に応じて、ERP連携サブシステムの開発にも力を入れており、各種ERPユーザー様からの高い評価を頂いております。


ERP連携システム構築

当社は1997年からERPソリューション事業を展開し、国内外問わず様々なERPソリューションに精通したコンサルタントが在籍しております。現在はSAP、GRANDIT、mcframe、OBC奉行シリーズというそれぞれに特徴のあるERPパッケージを強みを活かして中堅中小企業から大企業に向けて「短期間」「低コスト」「高品質」なERPソリューションをご提供しております。
その様な中、近年はERPソリューションの導入だけでなく、ERPを利用している企業様からのご要望に応じて、ERP連携サブシステムの開発にも力を入れており、SAP、GRANDIT、mcframe、OBC奉行シリーズをご利用のERP企業様のERP周辺サブシステムや現場サブシステムなど、ERP連携システムの構築を数多く手掛けております。
ERPの導入において、機能面やコスト面から追加開発を断念し、アナログな現場作業が残っていることにお悩みのERP企業様に対して、様々なERPソリューションの知見をもった当社コンサルタントにより、「かゆい所に手が届く、現場に寄り添った」ITシステムの構築を実現します。