農林水産ソリューション

効率的なIT投資で体質強化・収益アップ

どのようにして売上や利益を向上させるかというテーマは、どの企業にとっても永遠のテーマです。生鮮流通において市場経由率が低下する中、卸売市場にとって単なる機械化・効率化といった目的での基幹業務システム化投資は成功する確率は低いといわざるを得ません。 基幹系システムについては可能な限り標準化されたパッケージを利用することにより、導入、運用、保守の3側面からコストダウンを図るべきです。こうすることにより、余った予算をネット取引やSCM、CRMに投資するというのが、収益力を強化するための望ましいシナリオです。

農林水産 各ソリューションのご案内

「花き市場向け」、「水産市場向け」、「その他支援」 の各ソリューションをご紹介いたします。

*各ソリューションごとのシステムご案内は、以下のソリューション名をクリックすることで切り替えることが可能です。